その他

気になる!Kindle端末の3つのスゴさ

 

こんにちは、ジェニです。

最近、前々から気になっていたKindleを利用し始めました。

Kindleってナンジャラホイって方に説明すると、

つまりは電子書籍です。

実際に紙を捲りながら本を読むのではなく端末を利用してWebページを見るような感覚で本を読むもの。

世界のAmazonが行なっているサービスの一つです。

そして、その専用リーダーもKindleっていう名前です。

このKindleは専用リーダーのほか、

スマホやタブレットでも読むことが可能!

なんだかややこしいですが

私はその専用リーダー(Kindle Paper White)を買い、それで本を読んでいます。

とりあえず結論から言うと、

買ってよかった!(泣)いい買い物した!(泣)

です。

今回はそんな 電子書籍リーダーKindleの3つのスゴさをご紹介します〜

【第7世代】Kindle Paperwhite 4GB (2015/Wi-Fi版)[中古Bランク]【当社3ヶ月間保証】 タブレット 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】

価格:8,980円
(2019/4/10 15:49時点)

 

1.とにかくコンパクト

重さは191グラム(Kindle Paper White)と、寝転びながら片手で持っても負担にならないです。

そして、薄さもiphoneと大差ないので紙の本のようにかさばらないのが魅力。

画面の大きさは6インチなのでスマホとタブレットのあいだくらい。

小さめのバッグにもすっぽり入るので嬉しいです。

また、本を読む際ページをめくるのも指一本でできるので

紙の本を読むときに比べて、動作自体もコンパクトになります。

ちょっとした待ち時間や、電車の中でも読書が楽しめますね。

2.集中して本を読める

スマホやタブレットで読書をしていると

途中でLINEが入ったり、SNSをチェックしたりとなかなか集中できないものです。

その点、Kindleは本専用なので気が散ることなく読書を楽しめます。

そして、長時間読んでいても疲れないのも嬉しいポイント。

Kindleはブルーライトの心配がない間接光。

つまり、目に直接的に光が入ってこない技術が使われています。

スマホやタブレットを使用している時のような目の疲れは感じません。

 

Kindle Paperwhite キンドル ペーパーホワイト 電子書籍リーダー 第10世代 防水機能搭載/Wi-Fi/8GB/広告つき amazon アマゾン 送料無料 【SG05495】

価格:14,980円
(2019/4/10 15:50時点)

 

3.まるで紙の本

Kindleが自宅に届きワクワクして開封したんです。

画面にシールのようなものが貼ってあったので取ろうとしたんですが

なかなか剥がれない….

なんと、シールではなく画面に表示してある文字だったんです!

それくらい印字感がすごいKindle

これにはAmazonのこだわりをヒシヒシと感じました。

さらに、陽の光に反射しないという利点も。

スマホやタブレットは室内では問題ありませんが

晴れた日の日差しに当たるとほぼ鏡と化します。

Kindleなら外での読書も楽しめて便利です。

もちろんデメリットもあり

実際に買ってみて、う〜ん…と思う部分もあったので合わせてご紹介!

それは白黒であること。

印字感にこだわったということは、すべて白黒になってしまうんですよね。

小説なら問題ないのですが参考書なども強制的に白黒。

ちょっと見にくいのは事実です。

また、KindleをWi-Fiに接続すればそのまま本を購入できるのですが

本の表紙も白黒で表示されます。

私は本を選ぶ際「ジャケ買い」してしまうタイプなのでちょっと選びにくく感じました。

なので、選ぶ際はスマホでカラーで見て選ぶようにしています。

まとめ

いかがでしょうか??

ちなみにお値段はこんな感じ↓

スマホやタブレットで読めるのに、わざわざこれを買って

そのうえ白黒だというと正直高く感じるかも

ですが本好きには必ず満足できる製品なのは間違いなし!

そしてマルチリンガルを目指すブログ的にいうと、

これで洋書が手に入りやすくなって勉強にも一役買っています。

ぜひ、Kindle購入の参考にしてみてください〜

ジェニ

ABOUT ME
JENNIE
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 海外行ったら価値観変わるとかいう人嫌いだったのに、海外行って価値観かわりました。 フリーでライターとして活動しながら、カフェをひたすら巡って精神を安定させてます。