韓国カフェ・グルメ

【韓国】魔性の味!?イサックトーストの秘密をあばいてみた!

 

こんにちはジェニです。

 

韓国で一度食べたら必ずもう一度食べたくなるといわれている魔性のトーストがあるのはご存知でしょうか?

 

今回はその魔性のトーストであるisssac(イサック)トーストをご紹介!

 

食べたいけど韓国に行けない!とい方に、

お家でもマネできるようそのおいしさの秘密も大公開しちゃいます!

 

 

 

イサックトーストって??

イサックトーストは韓国で1000店舗以上展開しているトースト専門店。

朝には行列ができる人気店で、注文が入ったら目の前の鉄板で一つ一つ焼いてくれます。

 

リーズナブルな価格

 

イサックトーストは、どのトーストも3000ウォン前後でとってもリーズナブル。

アメリカーノを始め、フレッシュジュースやシェイクもあり合わせて頼んでも5000ウォン程度なのがうれしいです。

 

イートインのある店舗も!

 

トーストはもともと屋台でアジュンマ(おばちゃん)が焼いて売っていたのが始まり。

ということで、トーストは屋台フードの定番なのですが

イサックトーストはイートインスペースが設置されている店舗も!

 

すべての店舗にイートインスペースがあるわけではないので

事前に調べてから行くことをオススメします。

 

 

魔性の味イサックトーストの秘密

トーストの種類は店舗に多少異なりますが、全部で10~15種類!

魔性のトーストを秘密が知りたくて作る様子をじーっと見て来ました(笑)

 

 

秘密その1.香ばしいバター

 

お店の近くに行くだけで食欲をそそる香ばしい匂いが。

 

イサックトーストでは注文が入ると、鉄板に塗り広げその上にパンを並べ焼いていきます。

なので、トーストのパンはサックサックのカリカリ!

バターの風味がしっかり効いていて、イサックトーストの特徴でもある“あまじょっぱ”な味を作り出しています。

 

 

秘密その2.コーン入りの卵

 

普通の卵焼きかと思いきや…コーン入りなんです。

卵を焼く際に、コーンもいっしょに混ぜて焼くことによって食べやすくなります。

 

お家でトーストをつくる時にもマネしたいポイントですね。

 

 

 

 

 

秘密その3.美味しさの鍵はキウイソース

 

イサックトーストを初めて食べた人が思うのが

なにかわからないけどめちゃくちゃ美味しい!ということ。

 

例えば、この卵が美味しい!とか、ハムがとんでもない!とかなら

すぐ美味しさの秘密って分かるんですが、

イサックトーストの美味しさはそういう類とはまた違ったもの。

 

そのなにかわからないけどめちゃくちゃ美味しいに仕上げている秘密がキウイソースなんです。

 

食べてもほとんどキウイの主張はないので、まさに隠し味ですね。

 

お家でイサックトーストを再現する際には、

オリゴ糖1;砂糖1;マヨネーズ2;キウイソース2 

の割合で作ると美味しく出来ます。

 

 

 

まとめ

 

“魔性のトースト”いかがでしたでしょうか?

韓国を訪れた際は、是非一度その美味しさを味わってみてくださいね。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
JENNIE
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 海外行ったら価値観変わるとかいう人嫌いだったのに、海外行って価値観かわりました。 フリーでライターとして活動しながら、カフェをひたすら巡って精神を安定させてます。