英語

【外国語学習者必見!】HelloTalkを効果的に使う方法まとめ

 

 

こんにちは、ジェニです。

 

HelloTalk(ハロートーク)というアプリを知っていますか?

HelloTalkは言語交換アプリとしてかなり有名。

さらには課金せずともかなり使える万能アプリなんです。

 

今回はそんなHelloTalkを効果的に使う方法をまとめてみました!

 

この無料アプリを十分勉強に生かすことができれば、

授業料の高い英会話教室に通ったり、いろんなテキストを買い漁らなくとも

語学力を確実に伸ばしていけますよ。

 

 

 

HelloTalkってどんなアプリ??

 

HelloTalkは言語交換アプリです。

世界中で使用されており、自分の勉強したい(している)言語を選択することで

その言語をネイティブとする人たちが表示されます。

 

アプリ内で、

  • チャット
  • 音声通話
  • ビデオ電話
  • ヴォイスメッセージ
  • グループチャット

が可能。

 

また、タイムライン機能で文章だけでなく写真や動画の投稿も。

有料ですがリスニング型の自己学習コンテンツと、マンツーマン型のレッスンコンテンツもあります。

HelloTalk ハロートーク

 

 

 

 

HelloTalkで語学力を伸ばす方法

 

具体的に外国語勉強に役立てていく方法をご紹介していきます。

ちょっと工夫して使うことで無料とは思えない便利さを発揮しますよ。

 

 

タイムラインに日記を投稿

 

タイムラインにその日あったことや感じたことを投稿してみましょう!

 

(個人情報を特定されるような情報を含まないように十分注意してください)

 

語学勉強では、その学習言語で日記を書くと良いとされています。

しかし、一人でノートに書き溜めていても

間違った言葉や、文法ミスを訂正してくれることはありません。

 

HelloTalkでは、タイムラインに「助け合い」という機能がついています。

 

“これを訳してほしい”とか“間違いを訂正してほしい”というハッシュタグを選ぶことにより、

積極的にコメントで修正部分を教えてくれます。

 

アウトプット訂正インプット という理想的な流れがここで叶いますね。

 

 

 

某・知恵袋的な使い方をする

 

「この文章にはこの単語がふさわしいのかな…?」

「これを自然な言い回しにするにはどうしたらいいのかな…?」

 

といった勉強している時にわからなかったことをタイムラインに投稿してみましょう。

 

HelloTalkユーザーの中には本当に先生として働いている人もいるので、

かなりわかりやすい解説をしてくれることもよくあります。

 

タイムラインは不特定多数の人が見るものなので気軽に「教えてください!」とお願いできます。

 

 

ボイスメッセージでチャットしてみる

 

リスニングやスピーキングの強化には実際に会話するのが一番手っ取り早いです。

 

とはいえ、直接会うことは危険なのであまりオススメしません。

電話なら会わずに実際に会話できますが、学習中の言語で電話というのはかなりハードルが高く

さらには相手の時間と合わせなければなりません。

 

ボイスメッセージならそんな難点をクリア!

 

短い挨拶からチャレンジでき、

もし相手のメッセージがうまく聞き取れなくても後でテキストで打ってもらえばオーケー。

 

ヴォイスメッセージは何度も聞き直せるところも電話ではできないメリットです。

 

 

中級以上なら通話にチャレンジ

 

ある程度の日常会話が可能であれば、通話でさらにスキルアップをはかりましょう!

 

テキストメッセージよりもまとまった時間を使うことになるので、とても効果的といえます。

 

コツは相手の話をよく聞いて興味を持つこと。

 

中級レベルになると自分のことについて何度も話している経験があるので、

自己紹介や自分の趣味・特技・仕事・その言語を勉強している理由なんかは

かなり流暢に話せるようになってきます。

 

しかし会話というのは相手がいるから会話なのです。

自分の話ばかりしていては壁に向かって一人で話しているのと同じ。

せっかく電話してもなんの意味もありません。

 

相手の話をよく聞き、質問して興味をもつことで

新たな世界の発見につながり、語彙力・単語力もアップします。

 

 

 

 

安全にHelloTalkを利用する方法

 

HelloTalkは気軽にやりとりができるので中には

出会い目的で利用したりと、本来の目的から外れてしまっている使い方をしている人もいることは事実です。

 

ここからは安全にHelloTalkを利用する方法をご紹介していきます。

 

少しでも変だなと思ったら連絡をストップ

 

そういう出会い目的だったり、さらには遊び相手を探しているような人は

長くやりとりしようとは思ってはいません。

 

早い段階でLINEや連絡先を聞いてきたり、

「きれいだね」「かわいいね」という言葉をかけてくる人は要注意です!

 

変な人とは長くやりとりしても仕方ないのでうまいことサヨナラしましょう。

 

 

あと、イケメンすぎるプロフィール写真のユーザーも実は要注意。

 

出会い目的で自分を良く見せたいと他人の写真を盗用している場合があります。

 

HelloTalkのプロフィール写真は拡大ができず良く見えないことが多いこと、

最近の写真アプリが盛れすぎるということもあり一概には言えないですが

え?なにこのイケメン!!!レベルはちょっと疑うほうが良いでしょう。

 

 

位置情報を非表示にする

 

HelloTalkでは近くにいるユーザーを探すことが可能。

 

顔写真と位置情報であなたを特定できてしまうので大変危険です。

位置情報はできるだけ非表示にしておくことをお勧めします。

 

また、同じ地域に住んでいる人と情報交換したいという場合は

自分から相手にメッセージを送るか、プロフィールに大まかな地域だけ書いておくと良いです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

使いかた次第であなたの外国語勉強の大きな助けとなるHelloTalk。

ぜひ、今回ご紹介した使い方を参考にしてみてくださいね!

 

ジェニ

 

 

 

 

ABOUT ME
JENNIE
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 海外行ったら価値観変わるとかいう人嫌いだったのに、海外行って価値観かわりました。 フリーでライターとして活動しながら、カフェをひたすら巡って精神を安定させてます。