韓国ノマド

【韓国ノマド】Googleのコワーキングスペースがソウルに!ノマドワーカー・韓国出張におすすめ

こんにちは、ジェニ(@_jennie_log)です!

普段私は、韓国・ソウルでフリーランスとして仕事をしています。

フリーランスといえば、ノートパソコンを片脇に挟み、スマートにどこでも仕事しちゃうよ〜って感じじゃないですか。

というわけで(?)、最近小耳に挟むコワーキングスペースとやらに行ってみたくなりまして!

ソウルにあるコワーキングスペースを探してみました。

すると、Googleが運営しているスマートなコワーキングスペースがあるとな!

 

しかも、無料!なんという懐の深さ!さすが世界のGoogleです!

 

というわけで、今回はそんなGoogleのコワーキングスペースを実際に利用した感想や、利用方法をシェアしたいと思います!

ジェニ
ジェニ
韓国でノマドワークをしている方はもちろん、韓国に出張される方にもおすすめですよ!

Google Startup campus(グーグル スタートアップ キャンパス)とは

世界に7つしかないGoogleのスタートアップ支援施設

Googleが運営する『Google Startup campus』は世界7つの都市にあるスタートアップ支援施設。

ロンドン(イギリス)、テルアビブ(イスラエル)、ワルシャワ(ポーランド)、サンパウロ(ブラジル)、マドリード(スペイン)、ソウル(韓国)、東京(日本)にあります。

2019年11月に東京・渋谷ストリームにもGoogle startup campusが解説されました!

会員登録は無料!

会員登録さえすれば企業でなく個人でも利用可能なのですが、なんと利用料金は一切かからず無料

ソウルにはいくつもコワーキングスペースがありますが有料であるところがほとんど。

無料で利用できるのは大きな魅力だといえます。

韓国でのノマド生活は快適!その5つの理由【韓国ノマド事情も解説!】こんにちは、ジェニ(@_jennie_log)です。 現在、私は韓国・ソウルでノマド生活中。 ノマドワーカーというと東南アジアのイメ...

 

Google Startup campus ソウルへ実際に行ってみた!

アクセス

Google Startup campus ソウルの最寄り駅は地下鉄2号線・三成(サムソン)駅

巨大ショッピングモールCOEXがある駅です。江南エリアでCOEX以外はビジネス街!って感じの場所です。

Google Startup campusへ行くには、三成駅3番出口を出ます。

そのまま直進し、5分ほど歩くと見えてくるこの近代的な建物。

この建物の地下にGoogle Startup campusがあります。

建物に入りエスカレーターで下ってくと、

はい!こんな感じ!

とてもわかりやすい場所にあるので、ソウルに初めて来るという方でも迷わずに来れそうです。

受付

初めて利用する場合、まずは受付で会員登録します。

18時以降はカードキーでしか入室できないので、18時までに受付を済ませるようにしましょう。

ジェニ
ジェニ
会員登録はその場でもできますが、事前にネットで済ませておくと当日は身分証の確認だけなのでスムーズです。

事前登録はこちら

身分証明書はパスポートか、韓国在住であれば外国人登録証明書でOKです!

受付の方に加え、案内係のような方もいらっしゃって丁寧に説明してくれました。

スタッフの方は英語も堪能なので、韓国語ができない方でも安心して利用できます。

 

会員登録が完了すると会員証がもらえます。

くぅ〜!かっこいい!笑

首に下げているだけでなんだか仕事がはかどりそうです。

この会員証は一回きりの利用であっても返却しなくてよいです。

 

そして、さらにプレゼントも貰いました。

え?無料なのにプレゼントまで?どんだけ太っ腹なんだ!

ノート、鉛筆、ステッカーの三点です。

 

利用できるスペースと時間

個人で利用できるのはイベントスペース、ガーデンスペース、作業スペース。

無料Wi-fi完備、コンセントもあります!

受付のすぐ後ろにあるイベントスペース以外は、会員証兼カードキーをかざして入ります。

イベントスペース

大人数を収容できるイベントスペース。イベントがされていない時に利用できます。

ガーデンスペース

天気が良い日に利用したいガーデンスペース。

さまざまなタイプのテーブルとイスが用意されています。

作業スペース

ここで作業している人が多いです。

(追記:カフェも併設していたのですが、今はカフェはなく作業スペースのみとなっています)

奥には防音使用の個室もあります。

この個室を利用したいときは、部屋の前のリストに名前を書き予約。

1時間単位で利用できます。

電話やSkypeを使いたいときに便利ですし、室内にはホワイトボードもあります♪

 

利用できる時間

月〜金 9時-21時

土 9時-17時

時間内なら入退室自由。

ビル内にはカフェがあり、コーヒーなど持ち込んでもOK!

受付は18時となっています。

【弘大カフェ】24時間営業!勉強や作業にもぴったりなカフェ・Gabieこんにちは、ジェニ(@_jennie_log)です。 今回は、ホンデで作業や勉強にぴったりなカフェを見つけたので皆さんにシェアしたいと...

 

Google for Startup campus ソウル 利用してみたレビュー

Google Startup campus ソウルを利用してみて特に不便に感じたことはなく、無料でこんなに居心地が良いなんていいのか!というくらい。

利用している人は韓国人がほとんどですが、私を含め外国人も何人かいて英語での会話もちらほら。

20〜30代の人が多く、みんなパソコンで黙々と作業していました。

席はいつ行っても余裕があり、隣との間隔も広いので快適に作業できます!

 

韓国のカフェはどこでも無料Wi-fi完備。長時間居ても追い出されることはほとんどありません。

ノマドワーカーにとって過ごしやすい国ですが、やはりカフェでの作業は雑音が気になったり、ドリンク代がかかったりとマイナス点も。

Google Startup campusは完全無料で思う存分作業できるのが最大の魅力ですね。

ソウルでコワーキングスペースをお探しの方は是非利用してみてください!

追記:2020年2月

このあいだ久しぶりにこのコワーキングスペースを利用したところ、システム?かなにか変わったので再登録して欲しいと声をかけられました。

最初と同じような登録をもう一度し直さなければならなかったので、内心めんどくさいなーと思いながらスマホで登録。

受付でその節を説明し再度身分証の確認もしました。

すると….

またなんかくれた!!!

ステッカー(シール?)2枚とランゲージタグ。

今はこれをくれるのかな??

ランゲージタグはかなりしっかりしているので、旅行カバンにつけてもちょっとやそっとではヘタらなさそう。

一銭も払ってないし、ここで自分の仕事してるだけなのにこんなプレゼントくれるなんてやっぱりすごいですね〜

 

そして、東京・渋谷ストリームにも2019年11月にGoogle for startup campusが開設されたとのこと!

さぞかし東京のノマドワーカーの人気スポットになっているんだろうな〜と思っていたのですが、ネットでコワーキングスペースに関するレビューは見当たらず…

もしかしたら東京にはコワーキングスペースは設けていないのかも。

しかし、スタートアップのためのワークショップなどを積極的に開催しているようです。

気になる方は是非訪れてみてくださいね。

公式ホームページはこちら

 

ジェニ

フリーランサーにおすすめの求人サイト5選&初心者でも仕事が取れる!4つのコツこんにちは、ジェニ(@_jennie_log)です。 現在フリーランサーとして仕事をしている私ジェニですが、基本的にはお仕事は日本から...

 

ABOUT ME
JENNIE
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 海外行ったら価値観変わるとかいう人嫌いだったのに、海外行って価値観かわりました。 フリーでライターとして活動しながら、カフェをひたすら巡って精神を安定させてます。