Life

【韓国留学・ワーホリ】日本人とは違う⁉︎韓国人とうまく付き合っていく3つのコツ

こんにちはジェニです。

 

韓国へ留学・ワーホリに来たけれど韓国人の友達ができない…。

韓国人との距離感がよくわからない…。

韓国人の友達ともっと仲良くなりたい!

 

そんな悩みを抱えていませんか?

 

今回はそんなお悩みを解決する韓国人とうまく付き合っていく3つのコツをご紹介します!

 

韓国は日本のお隣とはいえ外国。当然、日本とは違った文化なのです。

このたった3つのコツさえ掴めれば、韓国人の友達ともっと仲良くなれること間違いなし。

それぞれ分かりやすく解説しているので、すぐに実践できちゃいます。

 

コツその1・積極的に話す!

韓国人はおしゃべり好き

もちろん個人差はありますが、韓国人は比較的おしゃべりが好きな国民性。

そんなに大した用事もないのに友達や恋人にすぐ電話をかけます。電話しながら歩いていたり、電車に乗っている光景は韓国で本当によく見ますよね。

というわけで、韓国語が上手じゃないから…と黙っていては非常に勿体無い!

どんどん、おしゃべりして仲良くなっちゃいましょう。

▶︎POINT!

正直、韓国語のうまさは関係ありません。

ネイティブ並みに韓国語が上手だけど話そうとしないAさんと、韓国語はカタコトだけどジェスチャーや英語を交えながら生懸命話すBさんなら、Bさんのほうが友達はたくさんできるし仲良くなれます。

「勉強してから話そう」はNG!

大きな声で話してみよう

日本人はシャイと言われますが、そもそも日本語の性質上日本人は声が小さいんです。(日本語は他の言語に比べて小さい音量での発声と聞き取りが可能)

それに対して韓国人の声のボリュームはすごい(笑)かなり大きな声で話しています。

なので韓国語を話す時は、日本語を話すよりもボリュームを上げると相手も聞き取りやすくなります。

自分の韓国語が通じないなと思ったら、案外聞こえてないだけだったということもよくある話。ボリュームを上げるだけでぐんと変わるので是非実践してみてください。

https://jennie-log.com/pada_sugi

 

コツその2・一緒にご飯を食べる!

友達の始まりは食事から

グルメ大国・韓国。「밥 먹었어(ご飯食べた)?」が挨拶のひとつと言われるくらい食事を大事にしている国です。

是非、仲良くなりたい韓国人がいれば一緒にご飯を食べましょう!

韓国料理は日本とは違いみんなでシェアして食べることが多いです。

日本でも、1つの鍋を一緒につつくことで絆が深まると言われますが、韓国でもそれは同じ!

食べ物から会話が広がる

人間は毎日食事します。国が違ってもそれは共通事項なので、食べ物の話は会話が広がりやすいんです。

韓国独自の食べ物や、日本と似ている料理について話すのもいいですし、おいしい食べ方を教えてもらったりしてコミュニケーションを取ればさらに仲良くなれますよ。

▶︎POINT!

韓国で食事をする時、注意すべきは辛さ!韓国にはとんでもない辛さの食べ物が存在します。

今までの人生で辛いなんて感じたことないよって人以外は、「辛いの好き!」と言わないことを勧めます(笑)

これも話のネタとして定番なので会話に困ったら「韓国の辛いってほんとやばいよね」トークしてみましょう。

 

 

コツその3・年齢関係を上手に使う!

年上の人の呼び方をマスターしよう

韓国は本当のお兄さん、お姉さんでなくても오빠(オッパ),언니(オンニ),형(ヒョン),누나(ヌナ)と呼びます。

年上の人にこのような呼び方を積極的に使うことで、仲が深まります。

日本人同士でも名前を呼び合うことで他人から友達になりますが、韓国は名前だけでなくこういう文化があるので理解しておくと良いです。

▶︎POINT!

逆に年下には、年上らしく堂々と振る舞うのがベター。

傲慢になるのはNGですが、年上らしく振る舞うことで相手も慕ってくれるようになります。

敬語は使いながら学ぼう

コツその1で積極的に話すことが大事であると記述しました。

正しい敬語が使えるか不安だからといって黙りこくってしまうと、関係がギクシャクしてしまうことだってありえます。

敬語も実際に使いながら勉強し、まずは話すようにしてみましょう!

日本にも敬語の文化があるので、はじめは日本と同じように振る舞えば問題ありません。

 

まとめ

もちろん韓国人全員が当てはまるわけではありませんし、個人差はあります。

しかし国民性や文化をほんの少しでも知っておくだけで、仲良くなるヒントになります。

是非、韓国での友達作りの参考にしてみてくださいね。

 

ジェニ

https://jennie-log.com/115

 

 

ABOUT ME
ジニ
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 海外行ったら価値観変わるとかいう人嫌いだったのに、海外行って価値観かわりました。 フリーでライターとして活動しながら、韓国コスメを集めて精神を安定させてます。