その他

【韓国ファッション】最新“韓国っぽ”スタイルまとめ❤︎

こんにちはジェニです。

「韓国ファッション」という単語があるほど韓国のファッションは人気がありますよね。

しかしここ最近、韓国ファッションに大きな変化が。

今回はそんな“韓国っぽ”なスタイルの変化についてまとめてみました!

最新の韓国のトレンドもチェックできますので、韓国好きは必見ですよ。

いま韓国では『ナチュラル』なファッションがトレンド

ストリート系からナチュラル系に

引用元:GOGOSING

少し前の韓国ファッションといえば、ストリート系なファッションでした。

しかし現在ではゆるっとナチュラルなファッションがトレンドに。

色づかいから、洋服のシルエットまで2〜3年前とはガラリと変化したとソウルの街を見ていると感じます。

 

【韓国ファッション】シンプル可愛いの代名詞!韓国雑貨・ファッションブランド『depound』こんにちは、ジェニです。 今、韓国では「シンプル可愛い」が人気! ナチュラルなスタイルを売りにしたブランドが多くあるのですが、そんな...

 

色づかい 

以前はパキっとしたカラーや、黒が“韓国っぽ”なポイントでした。

しかし、現在では淡い色が大流行しています。

特に人気のカラーが『ベージュ』

トップス、ボトム問わずベージュカラーのアイテムが韓国のショップには並んでいます。

 

シルエット

以前は『トップスはゆるっと、ボトムスはピタッと』が韓国で定番でしたよね。

現在は反対に、『トップスはピタッと、ボトムスはゆるっと』が新定番シルエットとなっています。

例えば、韓国ファッションの代名詞スキニー。

韓国にはスキニーしか売ってないの?と思うくらい韓国人はスキニーを履いていましたが、最近ではその傾向は見られず、最近ではゆったりめなジーンズをよく見るようになりました。

以前は、ふわっとしたロングスカートやゆるっとしたボトムを着た女の子を見かけると高確率で日本人だったのですが最近はそうとも言い切れない(笑)

 

 

最新“韓国っぽ”アイテムまとめ

トップス

引用元:17kg

 

トップスはナチュラルで女性らしさのあるデザインが人気。

特に、このように中心部分がキュッと絞られたサマーニットがこの夏人気です。

 

自然に腹チラができるのも可愛いポイント!

 

ボトムス

引用元:17kg

上記でも書きましたがスキニージーンズ一択だった韓国が変わり始めています!!

ワイドパンツもしくは、ゆるシルエットのボトムスが流行中。

濃いカラーだと重たくなってしまうので淡いカラーをチョイスするのがポイントです。

これだと涼しい、ラク、セクシーになりすぎないのも嬉しいですよね。

このゆるシルエットブームで、この夏は以前よりショートパンツを見かけません。

 

サンダル

引用元:GOGOSING

韓国はこの夏、細めストラップのサンダルがトレンド。

日本ならナチュラルファッションといえば、パンプスを合わせると思いますが、韓国はこのサンダルでカジュアルダウンさせます。

そして、ソウルをはじめとする韓国の土地が非常に坂が多いので、ヒールはローヒールが主流。

 

時代遅れ?見かけなくなった韓国アイテム

膝ダメージデニム

引用元;楽天市場

膝がパックリ割れたようなデザインのデニム。

上にダボっとしたトップスを合わせたスタイルは、韓国で本当によく見るファッションでした。

しかし、ここ最近は見かける機会がぐんと減少。

女性も男性もノーダメージのデニムが主流となってきています。

 

バケットハット

引用元:BUYMA

ストリートファッションに合わせたいバケットハットもあまり見かけなくなりました。

そもそも、ナチュラル傾向のせいで帽子の着用率がかなり減った気も。

シンプルなカラーのキャップが定番でちょくちょく見かけますが、これといって今流行っている帽子はありません。

 

前髪カーラー

ファッションアイテムではないけれど(笑)

なぜか前髪にカーラーを巻いたままセルカを撮り、外に出るという摩訶不思議な文化。

君の前髪はいつ本気だすの?と問いかけたくなるようなその光景が、最近レアになってきました。

ようやくおかしいと気づいたのか…

逆に最近そんな“前髪カーラーつけたまま公共の場に現れちゃう系女子”を見かけると、

「え?まだいる!うぉおおお!」ってテンション上がります。ポケモンGOみたいですね。

 

最新“韓国っぽ”なヘアメイクは?

ヘア

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

츠구미🐣 윤 (おつぐ)さん(@otgram97.jp)がシェアした投稿

シースルー化の止まらなかった韓国女子の前髪。

今も、シースルーバンクが主流ですが以前よりも毛量が増え気味です。

また、前髪を長めにし横の髪を馴染むようにした髪型もよく見かけます。

アレンジは、ゆる外巻きやざくっとポニーテールが人気で、こちらもナチュラルな雰囲気の髪型がトレンド。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

💘ひよんさん(@cchan_fee4)がシェアした投稿

男性の髪型も、キノコ化が止まらなかった以前と比べて変化が。

こちらもキノコっぽい髪型は今も同じなのですが、後ろの刈り上げ感がナチュラルになってきています。以前のように、みんな同じ頭!という印象は薄れ、多様性がみられるようになってきました。

 

メイク

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿

メイクの大きな変化はリップ!

韓国メイクといえば『赤リップ』でしたが、ナチュラルファッションの影響を受けてリップの主張も薄く。

ビビットなレッドやピンクよりも、コーラルピンクなどが今のトレンドとなっています。

もはや、超シースルー前髪に赤リップは時代遅れ感が出てしまうように。流行りってコワイ

 

そして、韓国人ノーチーク説も最近は覆りつつあります。

日本ほど濃く入れませんがチークも定番化。リップが薄くなったぶん、チークを入れてもケバく見えなくなった影響でしょうか。

メイクも全体的にナチュラル傾向にあるように思います。

 

https://jennie-log.com/114-3

 

 

まとめ

以上、韓国ソウルからのリアルタイムレポートでした!

数年前と比べるとかなり変化した韓国ファッション。

今の韓国ファッションは10代20代だけでなく30代以上の方でも取り入れられるのが特徴です。

最新の韓国ファッションが気になる!という人は、アイドルの出勤画像や、空港ファッションなんかをチェックしてみるとわかりやすいですよ。

ジェニ

 

ABOUT ME
JENNIE
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 海外行ったら価値観変わるとかいう人嫌いだったのに、海外行って価値観かわりました。 フリーでライターとして活動しながら、カフェをひたすら巡って精神を安定させてます。