Life

盛大すぎる誕生日パーティー⁉︎韓国の『トルチャンチ』に行ってきた!

こんにちは、ジェニ(@_jennie_log)です。

みなさん「トルチャンチ」ってご存知ですか?

初めての誕生日をみんなでお祝いするという韓国の伝統文化なのですが、これがなかなかおもしろい!

私ジェニも、初めて参加したのですが驚きの連続

今回はそんな韓国ならではの文化トルチャンチについてご紹介します!

 

ジェニ
ジェニ
「トルチャンチに初めて参加する」という人もこれを読んでおけば流れが分かるよ!

トルチャンチってそもそも何?

みんなで初めての誕生日をお祝い

トルチャンチは、初めて迎える誕生日をお祝いする韓国の伝統的な儀式。日本でいうと、お食い初めや七五三といった類のような行事です。

乳幼児の死亡率が高かった時代に、無事に1年間成長してこれたことをお祝いしたのが始まり。家族だけでなく親戚や友人を招待し、盛大にお祝いします。

トル→生まれてから1年になる日、チャンチ→宴

 

100日記念もお祝い⁉︎

韓国のカップルが100日記念日をお祝いするので、赤ちゃんが生まれてから100日もお祝いするのかなと思っていたらやはりそういった風習もあるそう!

「ペギルチャンチ」という名前の行事なのですが、聞くところによると最近は100日のお祝いはあまりしない傾向にあるよう。

たしかに、ペギルチャンチとトルチャンチ両方やっていたら大変ですもんね…。

 

【韓国留学・ワーホリ】日本人とは違う⁉︎韓国人とうまく付き合っていく3つのコツこんにちはジェニです。 韓国へ留学・ワーホリに来たけれど韓国人の友達ができない…。 韓国人との距離感がよくわからない…。 韓国...

 

トルチャンチに実際に参加してみた!

8月と9月トルチャンチに2回参加してきました。

もしかすると、韓国の文化で一番ビックリしたのがこのトルチャンチだったかもしれない…というほど驚きがいっぱい!

どんな感じなのか、当日の写真と一緒にご紹介します。

トルチャンチはパーティ会場を貸し切り

昔はトルチャンチはお家でしていたようですが、準備が大変!ということで、最近ではトルチャンチプランのある会場を借りてするのが主流。

私が行ったトルチャンチはどちらもビルの高層階の会場で、景色も綺麗でした。

ちょっとした結婚式くらいの規模だったので、とってもびっくり。

特別にお金持ちでもなんでもなく、一般的なご家庭のトルチャンチでこんな感じらしい…。

入り口にはこんな風に写真が飾ってあります。結婚式の受付みたいですよね〜

この規模の会場なので参加者もたくさん!親戚はもちろん、友人とそれぞれのパートナーまで。

実は私が参加したのもパートナーの友人のお子さんのトルチャンチ。会ったこともなかったので、このように飾られている写真を見て「今日お祝いするのこんな子なんだ〜」ってなりました。

私みたいな知らない人が来て迷惑じゃないかな?と心配だったんですが、来てもらう方はむしろ大歓迎!だそうで、

というのも大勢に来てもらうことでご祝儀から「利益」が出ることもあるのだそう。

トルチャンチではビュッフェが定番!

トルチャンチはランチタイムくらいに合わせて行われることが多く、食事はビュッフェが定番。

お祝いの席なので「餅」が1人一個支給されるのかと思っていたのですが、そんなことはなく(笑)好きなものを好きなだけ食べることができます。

韓国語ではバイキング形式の食べ放題のことを뷔페(ブィペ)もしくは부페(ブペ)といいます♪

会場に到着してすぐに食べ始めてOK。トルチャンチが始まってしまうと移動しにくいので、始まる前に2皿くらいは食べておきたいですね←

韓国料理だけでなく中華やお寿司なんかもあって楽しいですよ♪

 

トルチャンチで行われるイベント

トルチャンチではテンション高めの司会の方が進行。身内がするのではなく、これもプロの方にお願いするのが多いようです。

トルチャンチではみんなでお祝いしながらいろんなイベントをします。

成長記録ムービー

1年間の成長過程をムービーにして上映。オープニングムービーという感じで、ここからトルチャンチがスタートします。

こちらも専門の業者がいるのか、偶然にも私が行った2回とものムービーがまったく同じ編集&音楽でした。

ハイハイしたり、つかまり立ちしたり、笑ったり、泣いたり、ほんと子どもって1年でめちゃくちゃ成長しますね。知らない子どもなのになんか感動しました。

「トルチャビ」

トルチャンチの一番のイベントといえばこちら「トルチャビ」

子どもの前にいろいろな物を置いて、子どもが掴んだものによって将来を占うという伝統的な行事です。

▶︎子どもの前に置かれる物と意味

聴診器⇨医者

マイク⇨歌手

糸⇨長生き

鉛筆⇨学者

お金⇨お金持ち

ガベル(裁判官が使うハンマーみたいなやつ)⇨裁判官

糸だけすごくざっくりしているのは気のせいでしょうか。

置かれる物は5つくらい。上記の以外を置くことも!

参加者は入り口で、事前に予想し投票。当たった人の中から抽選でプレゼントが貰えます。

「うちの子が何を掴むでしょうか?」

 

クイズ&じゃんけん大会

トルチャビが終われば、ちょっとしたクイズ大会が行われます。

「この子が生まれた曜日は?」とかが定番で、早く当てた人はプレゼントをGET!それから、パパやママとじゃんけん大会したり。

とにかくプレゼントを渡しさばいていきます。

ちなみに私は、『今日一番遠くから来た人にプレゼント!』で友達が「ジェニは日本から来たよ!」って大声で言いプレゼントを貰いました。なんかすんません。

 

トルチャンチに参加するときの服装や持ち物

トルチャンチへ行くときの服装

韓国の結婚式同様、カジュアルでも問題ありません。特にNGな服装はないようですが、帽子やダメージの入ったものを避けるほうがベター。

親戚のトルチャンチであればスーツやワンピースが良いでしょう。友人としての参加ならキレイめなファッションであればOKです。

トルチャンチへ行くときの持ち物

お祝いなのでご祝儀は必須!

1人(もしくは1家族)5万ウォン〜が相場で、親交が深ければ多めに渡すと良いでしょう。

お札はあれば新札が良いですが、そうじゃなくてもOK。

お金を入れる封筒は会場にあるのでお金だけ持っていけば大丈夫です。

お金を入れたら名前を書きましょう。

受付でそのまま渡す場合もあるようですが、私が参加したトルチャンチは最後に挨拶にまわってこられた際に直接渡すというスタイルでした。

ご祝儀以外は特に持っていくものは特にナシ。

持ち物ではないですが…ビュッフェでたくさん食べられるようにお腹を空かせていくのがおすすめですよ。

 

まとめ

韓国の伝統文化「トルチャンチ」についてご紹介してみました!

韓国の人は基本的に子ども大好きなので、主人公が登場するとみんなトロけてました(笑)そんな光景も微笑ましい。

気軽に参加できるので、お呼ばれしたら是非参加してみてくださいね♪

ジェニ

読めるのに話せない、聞き取れないを克服!おすすめ韓国語勉強法「パダスギ」のやり方と効果を紹介する。【韓国語独学】こんにちは、ジェニ(@jennie_log)です! いま、韓国語を勉強している人の中には、 という方も多いのではないでしょう...
ABOUT ME
JENNIE
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 海外行ったら価値観変わるとかいう人嫌いだったのに、海外行って価値観かわりました。 フリーでライターとして活動しながら、カフェをひたすら巡って精神を安定させてます。