韓国語

【韓国語勉強法】独学でも大丈夫!日本にいてもできる韓国語アウトプット方法3選

こんにちは、ジェニ(@_jennie_log)です。

韓国語の読み書きはできるけれど、実際に会話すると聞き取れない!言葉がでてこない!という人は多いはず。

それはインプットに対してアウトプットが不足しているからなんです。

ということで、今回は日本でできる韓国語をアウトプットする3つの方法をご紹介!

「韓国語を話せるようになるには韓国に行かなければならない」ということは断じてありません。独学でも十分話せるようになります。

私の実体験とともにわかりやすく解説していますので、是非マネしてみてくださいね。

ジェニ
ジェニ
お金がかからない方法もあるので、すぐ実践できます!(笑)

その1・韓国に関わるアルバイトをする

観光スポットで働く

比較的アジア系の観光客に人気のスポットやエリアでアルバイトするのがおすすめです。

私も実際、観光エリアにある飲食店で働いていました。韓国の方が来られたら韓国語で接客したり、世間話したり。

やはり、隣の国とはいえ韓国の方からみれば日本は外国。異国の地で母国語で話しかけてもらえるってやはり嬉しいですよね。

まずは簡単なフレーズからチャレンジしてみましょう♪

韓国語を勉強していることをバイト仲間に公言して、接客を振ってもらうようにするのがおすすめです!

みんなの接客韓国語 全業種で使える [ 広瀬直子 ]

価格:1,944円
(2019/9/14 13:44時点)

韓国人と一緒に働く

日本でも韓国人はいろんな場所で働いています。韓国人が経営していたり、韓国人留学生がバイトしているお店などで一緒に働いてみましょう。

一緒に働きながら韓国語を教えてもらったり、逆に日本語を教えたりすることによって勉強になること間違いナシ。

ネイティブの発音を身近に聞ける環境もできて、そしてお金も稼げて一石二鳥です。(笑)

 

その2・日韓交流会や勉強会に参加する

韓国語を学びたい日本人と、日本語を学びたい韓国人がそれぞれの言語を教えあう勉強会、交流会は全国各地で開催されています。

そういったイベントに参加するのもアウトプットの良い機会に。

初めて会う人なので、自己紹介や趣味の話などコミュニケーション能力が鍛えられます。

また、一緒に参加している日本人同士でも「韓国語勉強している仲間」として友達になったりすることも。

参加費も1000円程度とそこまで高くないので、近場で開催があれば積極的に参加してみましょう。

自己紹介のフレーズはある程度考えていくと最初がスムーズに会話が始められますよ!

リアルな日常表現が話せる!韓国語フレーズブック [ 幡野泉 ]

価格:1,620円
(2019/9/14 13:39時点)

その3・韓国語で「ひとり言」を言う

無料かつどこでもできる、究極のアウトプットといえば「ひとり言」

実は、この「ひとり言」というのは今回紹介した中でもかなり効果のあるアウトプットだといえます。

幸い(?)私は昔からひとり言の多いタイプの人間だったので、なんの躊躇もなかったのですが、もしかすると「ひとり言」自体に抵抗のある方もいらっしゃるかもしれません。

ひとりで一体何を話せばいいんだーーーーー!という方でも大丈夫。

例えば、韓国人の友達から電話がかかってきたとか、韓国語でYoutuberになりきるとか、設定を作ってみたり

今日あったこと、明日の予定、仕事や学校の愚痴など、身近な人に話すようにイメージしてみたり

まあ、とにかく恥を捨ててください。すぐに慣れます。

もちろんわからなかった単語やフレーズはすぐに調べましょう。(←ここ大事)

ほったらかしにしていてはこのアウトプットは何の意味もありません。次からは言えるようにし、どんどん自分が言えるフレーズを増やしていきます。

ネイティブっぽい韓国語の発音/稲川右樹【合計3000円以上で送料無料】

価格:2,160円
(2019/9/14 13:37時点)

 

リアルな日常表現が話せる!韓国語フレーズブック [ 幡野泉 ]

価格:1,620円
(2019/9/14 13:39時点)

合わせてすると効果が倍!な韓国語勉強法

韓国語は単語のあとに来る文字によって音が変化する言葉です。

知っている単語なのに聞き取れないのは、多くの場合その音の変化が原因。

そんな聞き取り力を上げるのにおすすめなのがパダスギ(받아쓰기)という勉強法です!

やり方はいたってシンプル。

韓国語のフレーズを聞く ⇨ 聞いたフレーズを書き取る

これだけです。しかしこれが案外難しく、それでいて聞き取り力がグンとアップするんです。

詳しいやり方はこの記事にまとめているので合わせてチェックしてみてください⬇︎

韓国語がぐんと上達⁉︎ 『パダスギ』って一体何?? こんにちは、ジェニです。 韓国語を勉強中という人のなかには、 文字にすれば理解できるのに、いざ会話となると相手の韓国語が聞き取れ...

 

まとめ

いかがでしたか?

日本にいるから韓国語を話す機会がないと思い込まず、機会を自ら作るようにしてみましょう。

実際にコミュニケーションがとれるようになってくると、さらに韓国語を勉強するのが楽しくなってくるはず♪

是非、今回紹介した方法を参考にしてみてくださいね。

ジェニ

ジェニって結局のところ何者なんだ?という話。こんにちはジェニです。 ブログを開設してから数ヶ月が経ち、徐々にブログを訪問してくださる方、私のSNSをフォローしてくださる方が増えて...
ABOUT ME
JENNIE
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 日本で生まれ育ち、23歳のとき単身オーストラリアへ。 現在はフリーライターとして活動しながら 韓国ソウルで、日本語のプライベートレッスンを韓国の方達に向けて行なっている。