韓国カフェ・グルメ

【韓国】ソウルで話題沸騰!カフェ『Onion』って??

 

こんにちは、ジェニです。

カフェ大国・韓国!

特にソウルでは、横を向けばカフェ、ちょっと歩けばカフェ、振り返ればカフェ、とそこらじゅうにカフェが。

 

そんな中で、ひときわ注目を集めているカフェがあります。

その名も『Onion(オニオン)』

 

一体なぜそんな玉ねぎみたいなカフェが注目をあつめているのか??

今回は『Onion』の人気の秘密をあばいていきます!

 

Onion 人気の秘密

Onionのパンが美味しすぎる!

韓国のパンがおいしいというイメージはあまりないですし、韓国旅行でわざわざパン⁉︎って感じですが。

しかも、オニオンでパンでカフェなんて、いろんなものが渋滞していますが。

 

心配無用!

Onionのパンはそんな常識をくつがえす美味しさ!

Onionのパンは「BREAD05」というベーカリーのもので、

BREAD05って??

「BREAD05(ブレッドコンオー)」は天然酵母専門のベーカリー。マッコリ、レモン、干しブドウ、ライ麦の4種類のユニークな天然酵母を使った一風変わったパンが食べられると評判です。お店は地下鉄京義・中央線二村(イチョン)駅から徒歩12分。店内には常に約20種類のパンが並びます。「BREAD05」の最大の特徴は、5日間熟成させた天然酵母パンを扱っていることで、外はカリッ、中はモチッとしたベーカリーを楽しめます。一番人気はイタリア発祥のチャバッタで餡とバターを挟んだアンバター。

Onionのパンは日本人の舌によく合う味とも言われています。

 

というのも!

BREAD05のオーナーは、日本でパン作りを学び、日本の製菓学校を卒業しているんです。

 

日本流のおいしさに加え、見た目もユニークなパンがOnionの人気の秘密の1つなんですね!

 

 

Onionカフェの空間がおしゃれすぎる!

こじんまりとしたカフェが多いソウル。

インテリアにこだわり、おしゃれ感を作りだすカフェが多い中、Onionが空間そのものを贅沢に使用。

おしゃれがすぎるぞ!おい!と話題になり、人気に火がつきました。

 

聖水店

弥阿店

安国店

Onionは、アパレルブランド「chuu」を手がける会社が経営。

chuuでの撮影に利用されていることでも有名なんです。

 

あの有名人も来店!

1号店の聖水にあるOnionには、日本でも大人気Kpopスター・東方神起チャンミンや、SUPER JUNIORウニョクが来店。

しかも、番組のロケなのではなくプライベートで!(しかも持ち帰りじゃなくて、お召し上がったそうですヨ)

2店舗目の弥阿店には、人気モデル・テリちゃんが来店。

テリちゃんはお仕事で訪れたようでこんな可愛い写真も⬇︎

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

CHUU Japan Officialさん(@chuu_japan)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

어니언 2호점 open ❤️#onion_mia

츄 chuu korea officialさん(@chuu_official)がシェアした投稿 –

 

 

Onion3店舗の魅力

Onionは現在、ソウルに3店舗を展開!

それぞれが違ったコンセプトを持っており、どの店舗も話題を集めています。

 

聖水・ソンス(성수) 1号店

工場をリノベーションして作られた1号店

聖水(ソンス)は、もともと工業地帯であり工場や倉庫が多くありました。

その中の1つの工場を改装し作られたOnion1号店。

 

工場の無機質さがなんともおしゃれで、ヴィンテージ感がたまらない店内となっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

zapikoさん(@zapi_ko)がシェアした投稿

イートスペースは中庭を抜けてすぐ隣の棟に。

大きなカウンターのような席、半個室のような席、ソファ席、そして屋上にも席があります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@sonynexa6がシェアした投稿

 

聖水(ソンス)店への営業時間・アクセス

営業時間:月~金8:00~22:00、土・日10:00~22:00

ソウル特別市 城東区 聖水洞2街 277-135(서울특별시 성동구 성수동2가 277-135)

アクセス:地下鉄2号線 聖水(성수)駅 2番出口から徒歩2分

 

 

弥阿・ミア(미아)2号店

現代美術館のような空間がおしゃれすぎる2号店

2号店の特徴は、そのシンプルさ!

1号店の無機質さはそのままに、シンプルで洗練された店内。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cafe onion officialさん(@cafe.onion)がシェアした投稿

大きなスクリーンが特徴で、その前で写真を撮ると勝手に映えます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cafe onion officialさん(@cafe.onion)がシェアした投稿

 

2号店もかなり広々としており、まるで現代美術館のような内装がとってもステキです。

 

弥阿(ミア)店への営業時間・アクセス

営業時間:月〜金 8:00〜22:00、土日 10:00~22:00

ソウル特別市 江北区 弥阿洞 127-9(서울특별시 강북구 미아동 127-9)

アクセス:地下鉄4号線 弥阿(미아)駅 4番出口から徒歩3分

 

 

安国・アングク(안국)3号店

韓国の伝統家屋・韓屋を改装した3号店

北村韓屋村の近く、安国に今年3月にオープンしました。

3号店は、韓国の伝統的な家をリノベーションした「韓屋カフェ」。

韓国の伝統とOnionの空間使いが融合し、落ち着いた雰囲気のカフェになっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

る るさん(@oyasumier)がシェアした投稿

 

せっかくの韓国旅行。

韓国らしさも、おしゃれなカフェも楽しみたい!という欲張りさんにおすすめです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

메구 さん(@megu___s2)がシェアした投稿

 

安国(アングク)店への営業時間・アクセス

営業時間:月〜金7:00~21:00 、土日10:00~21:00

ソウル特別市 鍾路区 桂洞 146-1(서울특별시 종로구 계동 146-1)

アクセス:地下鉄3号線 安国(안국)駅 3番出口から徒歩1分

 

 

 

Onion 人気メニュー

パンドール

白い山のような形が印象的なパンドール。

チャンミンも食べたというOnionの人気メニューです。

ドーナツのような、デニッシュのような、そんな不思議なパンなんです。

 

白い部分は粉砂糖なので、食べている途中にくしゃみをすると大惨事なのでご注意を。

あんバター

韓国で人気のあんバターのパン。

あんことバターなんて、そんなもん美味しいに決まってる!

Onionのあんバターは、ハード系のパンでサンド。

コーヒーとの相性も抜群です。

 

 

まとめ

韓国・ソウルで人気のカフェ『Onion』

ベーカリーカフェなので、朝ごはんやおやつにしても◎。

3店舗それぞれの魅力があるので、気になった店舗を訪れてみてくださいね!

 

ジェニ

 

 

ABOUT ME
JENNIE
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 日本で生まれ育ち、23歳のとき単身オーストラリアへ。 現在はフリーライターとして活動しながら 韓国ソウルで、日本語のプライベートレッスンを韓国の方達に向けて行なっている。