韓国コスメ

「Parnell」のクッションは敏感肌におすすめ◎使用感を口コミ!

「Parnell」のクッションは敏感肌におすすめ◎使用感を口コミ!
ジニ
ジニ
韓国在住の美容ライター・ジニ(@jennie_log)です!
今回は、「Parnell」のクッションをレビューしていきます♡

韓国のスキンケアブランド「Parnell」

シカマヌシリーズなど肌に優しいアイテムを展開しているブランドなのですが、こちらのクッションファンデが敏感肌の私にドンピシャでして…!

とても気に入ったのでレビューしていこうと思います♪

  • 成分
  • カラー展開
  • 実際の使用感
  • 口コミ

などを詳しくご紹介!

同じ「Parnell」から出ている「ウォーターノーセバムクッション」というアイテムについても後半でご紹介していきます。

肌に負担の少ないベースメイクアイテムを探している方は、是非お買い物の参考にしてみてください。

[Qoo10] [Parnell公式]シカマヌセラムクッション

WWW.QOO10.JP

[Qoo10] [Parnell公式] ウォーターノーセバムクッション

WWW.QOO10.JP

こちらの商品は『Parnell 日本公式』様より提供いただきました!

「Parnell」シカマヌセラムクッションの成分

Parnell シカマヌセラムクッションの成分1https://www.instagram.com/parnell.skincare/

「シカマヌセラムクッション」は、鎮静ケアに特化した“シカマヌシリーズ”から出ているクッションファンデーション。

シカとは韓国で定番の鎮静成分で、このシリーズには肌荒れ・トラブルのケアに効果期待できる「ツボクサエキス」がたっぷり配合されています。

マヌとは「マヌカハニーエキス」のこと。

マヌカハニーは他の花のハチミツよりも高い殺菌力と保湿力を持っていて、ニキビケアに有効とされています。

Parnell シカマヌセラムクッションの成分2Qoo10より

「Parnell」ではこの2つを組み合わせ独自成分「シカマヌバイオーム」を開発◎

このクッションにもそんなシカマヌバイオーム成分を89.6%配合しています!

ジニ
ジニ
まるでスキンケアアイテムのようなクッションファンデ♡

有害成分不使用で安心

こちらのクッションは以下のような肌に有害な成分を排除。

  • PEG
  • フェノキシエタノール
  • パラベン
  • アルコール

敏感になった肌でも負担なく使えるように工夫されたクッションファンデです♪

[Qoo10] [Parnell公式]シカマヌセラムクッション

WWW.QOO10.JP

 

「Parnell」シカマヌセラムクッションのカラー展開

Parnell シカマヌセラムクッションのカラー1Qoo10より

「シカマヌセラムクッション」は21号23号の2カラーを展開。

21号がピンクベース、23号がイエローベースで明るさだけでなく色味が違うのも特徴的です。

色選びのポイントは?

こちらのクッションは明るい肌を演出するため、どちらも少し明るめのカラー感になっています。

厚塗りになりにくいクッションなので、明るめカラーを選んでも不自然になることは少ないものの、あまりトーンアップ効果は必要ないという方は23号のほうを選ぶのが良いでしょう◎

 

「Parnell」シカマヌセラムクッションの使用感

parcell シカマヌセラムクッション 1

シンプルで洗練されたデザインのパッケージ。

付属のパフは先が少し尖ったたまご形のパフで、もちもちとしています。

parnell シカマヌセラムクッション 2

このパフは抗菌力認証を受けているそうで、敏感肌でもより刺激なく使える処方となっています◎

クッションは少し硬めで、ぎゅっと押すとファンデが出てくるようなタイプ。

parnell シカマヌセラムクッション 3

軽く押すと少しだけファンデがつくので量調節しやすいです♪

ファンデ自体はかなり軽いテクスチャー

肌に乗せても毛穴が詰まるような感じがなく、ファンデーションを乗せた時のあの密閉感・圧迫感はほぼありません!

parnell シカマヌセラムクッション 4

最初はさらっとした仕上がりですが、メイクが馴染んでくると自然なツヤ感が出てくるのもこのクッションの魅力◎

ドロドロと皮脂と混ざるような感じではなく、あくまでもナチュラルなツヤでつるんとなめらかな肌を演出してくれます♪

カバー力や持続力は?

parnell シカマヌセラムクッション 5

「シカマヌセラムクッション」は、韓国のファンデーションの中でもかなり薄づきなタイプ

薄く軽く密着するファンデで、しっかり濃いメイクよりもナチュラルメイクのときにおすすめなファンデです!

肌の色ムラ、毛穴など総合的にカバーできるものの、敏感肌向けファンデということもあり特に赤みのカバーがきれいだなという印象

parnell シカマヌセラムクッション 6Qoo10より

赤み肌が気になる方が使うとよりその良さが実感できるアイテムかと思います♪

また、もともと薄づきな分、時間が経ってもメイク崩れやヨレが目立ちにくいのもこのファンデの魅力◎

上記でも述べたように肌の油分や皮脂がファンデと馴染んで、自然なツヤへと変化してくれます。

[Qoo10] [Parnell公式]シカマヌセラムクッション

WWW.QOO10.JP

 

「Parnell」シカマヌセラムクッションの口コミ

パフが柔らかくて、思ったより薄づきでした!
でも、カバー力もそこそこあります。
私はニキビ跡がひどいのでコンシーラーが必要かなと思いますが、夏には良さそうです!(Qoo10

がっつりカバーというわけではないですが、赤みを消して均一なトーンにしてくれます。
頬が赤みがちな私にはとてもありがたい!(@cosme

ハイカバーではないのでそばかすは完全には消えませんが 他は綺麗にカバーしてくれます。
潤いのある仕上がりが好きすぎるので早速お気に入りの仲間入りしました♡(LIPS

 

ひんやり質感の「Parnell」ウォーターノーセバムクッションもおすすめ!

Parnell ウォーターノーセバムクッション1

「Parnell」にはもう一つ、ひとまわり小さなミニクッションがあります!

こちらは皮脂やテカリを抑えるのに使える“リキッドタイプのパウダー”

クッションタイプの油とり紙ともいえるアイテムで、さらっとした肌に整えてくれます♪

Parnell ウォーターノーセバムクッション2

精製水の代わりにアイスランドの氷河水を配合していて、肌に乗せた瞬間はじゅわっとひんやりとした質感

最初はウォータリーで肌がうるおうような感じなのですが、乾くと肌がさらっとなめらかになります◎

Parnell ウォーターノーセバムクッション3無色透明で白浮きもなし!

パウダーと違って、粉浮きしたり、パサパサと乾燥したりしないのが使いやすいポイント!

乾燥肌さんのテカリ・皮脂対策におすすめですよ。

ジニ
ジニ
ベースメイク前にテカリやすい場所にポンポンと乗せておくと時間がたっても皮脂が気にならない◎

[Qoo10] [Parnell公式] ウォーターノーセバムクッション

WWW.QOO10.JP

 

「Parnell」のクッションはどこで買える?

「Parnell」はQoo10に公式ショップを展開しています!

Parnell 公式ショップ

正規品を安心・安全に購入できるので、気になる方は是非こちらをチェックしてみてください。

 

その他の韓国おすすめクッション

▼シカ成分配合の敏感肌向けクッション

メディキューブのクッションファンデ!口コミや色選びのポイントは?
メディキューブのクッションファンデ!口コミや色選びのポイントは?「メディキューブ」の鎮静クッションファンデをレビュー!気になる成分、色展開、口コミ、購入方法などを実際の使用感とともに詳しくご紹介します♪...

▼薄づきでナチュラルな仕上がりのクッション

『NAMIG.(ネイミング)』のクッションファンデ!使用感を口コミ♡
『NAMING.(ネーミング)』のクッションファンデ!使用感を口コミ♡『NAMING.(ネーミング)』のクッションファンデをレビュー!薄付きで負担の少ないつけ心地♪成分や色展開、口コミを実際の使用感とあわせて詳しくご紹介していきます...

▼皮脂やテカリに強いさらっとクッション

イニスフリーの「ノーセバムクッション」!マスク移りやカバー力をレビュー♪
イニスフリーの「ノーセバムクッション」!マスク移りやカバー力をレビュー♪イニスフリーの国民パウダーがクッションになって登場!「ノーセバムクッション」をレビューします♪特徴や成分、カラー展開も詳しくご紹介。実際の使用感やマスクへの色移り、カバー力なども検証しています!夏にぴったりなさらりとしたファンデ♡肌に負担なくベースメイクをしたい!という方に特に必見ですよ。...

まとめ

今回は「Parnell」のクッションをレビューしました!

スキンケアブランドの鎮静シリーズから出ている、敏感肌向けクッションファンデ。

肌への負担を減らしながらも、きれいなベースメイクが叶うのがとてもお気に入りです♪

一緒にご紹介した「ウォーターノーセバムクッション」とあわせて使うのももちろんおすすめ◎

どちらも日本からもゲットできるアイテムなので、気になる方は是非チェックしてみてください。

ジニ
ジニ
ツイッターインスタグラムでも韓国コスメ情報を発信しています!
是非遊びに来てね〜♡♡

ABOUT ME
ジニ
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 海外行ったら価値観変わるとかいう人嫌いだったのに、海外行って価値観かわりました。 フリーでライターとして活動しながら、韓国コスメを集めて精神を安定させてます。