Cafe

新村(シンチョン)のほっこりカフェ『that coffee roasters』がソウルの冬にしっくりきすぎる。

こんにちは、ジェニ(@_jennie_log)です!

ホンデのお隣・新村(シンチョン)。学生の街としていつも多くの人で賑わうエリアです。

そんな新村の繁華街から少し離れたところにある、カフェ・That coffee roasters に行ってきました。

冬に行きたい「ほっこり」感が素敵なお店で、なにやらユニークなデザートもありました!

That coffee roasters は新村駅から徒歩5分

新村といえばストリートピアノがある、あのメイン通りのイメージですがThat coffee roastersは5番出口を出た別方向。

大きな通りからは逸れるものの、グーグルマップを見ながら行けば迷うことはなさそうです。

小学校(中学校も?)のすぐ近くにこんな風景が見えたら正解。

 

That coffee roastersの店内

店内の様子はこんな感じ。

木材のインテリアが可愛い店内。

席はテーブル席6つと、簡易的なカウンター席が一つ。
4人以上で来るとちょっと不便かも….少人数向けのカフェです。

テーブルが小さめなので、勉強したりパソコン開いたりするのはあまり向きません。私はパソコン開いたけど

金曜日の夕方4時くらいに行ったのですが、平日なのにもかかわらずたくさんのお客さんが!(写真はお客さんがはけてきてから撮りました)

週末や時間帯によれば満席になることも多そうですね。

ほっこり系カフェなので女性客ばかりと思いきや、男性同士で利用している人もいて、よ!韓国男子!ってなりました(なにが)

https://jennie-log.com/jakdangmoui

 

That coffee roasters のメニュー

That coffee roasters のドリンク

見たところ韓国語のみだったので、日本語訳を載せときます♪

・コーヒー
エスプレッソ 3.5

アメリカーノ 3.5
カプチーノ 4.0 (クリーム追加+1000ウォン)
カフェラテ 4.0
バニララテ 4.5
カフェモカ 5.0
アインシュペナー 6.0 練乳orチョコクリーム選択
アイリッシュコーヒー 6.0 

・コールドブリュー
ダッチアメリカーノ 3.5

ダッチラテ 4.0

ダッチコーヒー
250ml/500ml  5.5/10

・ノンコーヒー
チョコモンド 5.5 (ペレロロッシュチョコとアーモンドが入った苦くて甘いチョコドリンク)
ジンジャーミルク 5.5 (生姜と牛乳を甘く柔らかく解いた大人のミルクドリンク)
オーロラ 6.0 (見た目も綺麗なビタミンレモンエイド)

・ミルクティー
パンナム 5.5 (ほのかなアールグレイの香りと香ばしく甘い栗の味のミルクティー)
チェジュスッキル 5.5 (チェジュ島の有機抹茶で作った苦味のない抹茶ミルクティー)

・ティーベース
真紅のスカートエイド(ティーエイド) 6.0
真紅のスカートティー(ホットティー)6.0
レモンビーティー 6.0

変わり種ドリンクが多いのがこのお店の特徴。
季節によってもちょいちょいラインナップが変わるみたいです。

出典:That coffee roasters 公式インスタグラム

こんな風にお店の名前が入ったグラスやカップに入れてもらえます。

ワイングラス風のグラスめっちゃおしゃれですよね。

韓国では店内利用する時、プラスチックカップ禁止と法律で決まっています。
再利用できる店内用カップを使わないといけないので、最近こうやって店内カップにもこだわるカフェが増えています。

That coffee roasters のデザート

私が訪れた時は、3種類のケーキとクッキー、そしてバナナパンがありました。

「え?バナナパンってなんですか?」って誰もが思うでしょう。

そのバナナパンこそがこのカフェの看板メニュー!

出典:That coffee roasters公式インスタグラム

インパクト抜群のこのデザート。まんまバナナ。そのまんまバナナ。

バナナの形のスポンジケーキにたっぷりの生クリームをトッピング。シナモンを振りかけたオリジナルデザートです。

ちなみにこんだけバナナなのに、バナナ味ではないらしいのでバナナが苦手な人も食べられます。

スポンジ部分は固めで、スポンジケーキとパウンドケーキの中間のような食感。コーヒーと合わせても美味しくいただける味だそうです。

日本人からするとこれをパンと表現するのは「?」ですが、韓国人は別に普通みたいです。パンの許容範囲広めですね。
私はこのデザートを見て、韓国人の友人が東京ばな奈のことを「バナナパン」と言っていたことを思い出しました。

 

ケーキは各7000ウォン

  • マンゴーチーズパイ 
  • ブルーベリーチーズパイ 
  • くるみパイ
出典:That coffee roasters公式インスタグラム

ちょっとお高めですが、かなり美味しそう。

そして、これってパイではなくてタルトなのでは….?

https://jennie-log.com/cafe_vave

 

That coffee roasters は夜の雰囲気が◎

出典:That coffee roasters公式インスタグラム

私は夕方に訪れて2時間半くらい滞在。

ちょうど陽が落ちる前から夜になる時間ですね。
昼と夜両方の雰囲気を味わうことができたのですが、このカフェは夜のほうがいい雰囲気だなぁと感じました!

というのも、

陽が落ちる前はお客さんが多めだったこともあり、結構賑やかで思ったより落ち着かないなという印象でした。

まあ仕方がないっちゃ仕方がないんですが…

陽が落ちて17時半くらいになるとお客さんがぐっと減り静かでゆったりとした感じに。

店内の明かりは控えめ。まるでキャンドルを灯すような照明の使い方でお店のほっこり感がアップします。

カフェに冬向きとか夏向きとかいうと変かもですが、このカフェは冬の夜にぴったりな空間

寒い寒いって白い息を吐きながら歩いてきて、あったかいコーヒーを注文。
ほっこりとしたインテリアの中で読書なんかしながら、ふと窓からソウルの冬を眺める。あら、雪が降ってきた….!

みたいな。

(※個人の妄想です。実際にはミルクティーを頼んだし、読書もしてないし、雪も降ってません)

時間帯や曜日によれば夜でもにぎやかかもしれませんが、夜に行ってみるのをおすすめします!

 

That coffee roasters お店情報&アクセス

住所 서울 마포구 백범로1길 60
最寄り駅 地下鉄2号線新村(シンチョン)駅5番出口より徒歩5分
営業時間 12:00-21:00
定休日 最終週の水曜日(祝日の場合営業)
公式インスタグラム http://instagram.com/hi_thatcoffee

(2019/12/03現在の情報です。最新の情報は公式インスタグラムをお確かめください)

https://jennie-log.com/leau-magique

 

まとめ

今回は新村にあるほっこりカフェ・That coffee roastersをご紹介しました!

新村という旅行でも行きやすく、留学生にも馴染みのあるエリアに位置しています。

おすすめのソウルカフェですので是非行ってみてくださいね♪

⬇︎YoutubeのVlogの中でこのお店に行った時の様子が見られるので、是非こちらも合わせてご覧ください!

ジェニ

 

ABOUT ME
ジニ
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 海外行ったら価値観変わるとかいう人嫌いだったのに、海外行って価値観かわりました。 フリーでライターとして活動しながら、韓国コスメを集めて精神を安定させてます。