サイトアイコン JINIの韓国美容BLOG

『hince』ファンデーションですっぴん風美肌!使用感を口コミ♪

『hince(ヒンス)』のファンデーションですっぴん風美肌に!使用感を口コミ♪
ジニ
ジニ
韓国美容ライターのジニ(@jennie_log)です!
今回は、『hince(ヒンス)』のリキッドファンデーションをレビューご紹介します♡

じわじわと話題になっている『hince』のファンデーション。

口コミも良いアイテムですが、実際の使用感やカラー選びなど気になっている方も多いのでは?

そこで今回は、『hince』のリキッドファンデーションについて詳しくご紹介!

  • 成分&特徴
  • カラー展開
  • カバー力
  • 使い方

などを解説していきます♡

日本からの購入方法もあわせてご紹介するので、是非お買い物の参考にしてみてくださいね。

こちらの記事はアフィリエイトを利用しています

『hince』のファンデーションの成分&特徴

第2の素肌!”スキンライクテクスチャー”

https://www.instagram.com/hince_official/

「セカンドスキンファンデーション」という商品名の通り、こちらのファンデーションは”素肌感”にかなりこだわりが!

スキンライクテクスチャーを採用し、生まれつきのようなナチュラルな肌を演出してくれます。

ファンデーションには軽いコーティングパウダーが含まれており、さらりとしたセミマット肌に。

アミノ酸由来成分を一緒に配合しているため、長時間つけていてもつっぱらず軽いつけ心地です♪

https://hince.jp/

韓国のファンデーションというと、カバー力やツヤ感にこだわったものが多いのですが、あえて素肌感を追求するというのはなんとも『hince(ヒンス)』らしいなと。

できるだけナチュラルに、素肌のように仕上げたい人にぴったりなテクスチャーですよ♡

全成分

水、メチルトリメチコン、酸化チタン、BG、ジメチコン、フェニルトリメチコン、変性アルコール、ラウリルPEG-8ジメチコン、シリカ、シクロペンタシロキサン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、塩化Na、PEG-10ジメチコン、アルミナ、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、スベリヒユエキス、水酸化Al、パンテノール、トリエトキシカプリリルシラン、セスキオレイン酸ソルビタン、ジステアルジモニウムヘクトライト、ステアリン酸、安息香酸Na、(アクリレーツ/ジメチコン)コポリマー、香料、ソルビン酸K、ミリストイルグルタミン酸Na、ステアロイルグルタミン酸2Na、クエン酸トリエチル、ポリシリコーン-11、ポリヒドロキシステアリン酸、EDTA-2Na、パルミチン酸エチルヘキシル、ミリスチン酸イソプロピル、イソステアリン酸、レシチン、水添レシチン、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-3、マイカ、黄酸化鉄、赤酸化鉄、黒酸化鉄

おしゃれすぎるパッケージデザイン

https://www.instagram.com/hince_official/

そして、やはり目を引くのがこのパッケージですよね!

上の丸い部分はフタで、下の容器はガラス素材。

『hince(ヒンス)』のアイテムはどれもアート作品のようなおしゃれさなんですが、このファンデーションは特におしゃれなのでは???!!!(興奮気味)

https://hince.jp/

テーブルやドレッサーにポンと置いておいても、センスのよいインテリア小物になってしまうほど。

持ち歩くことが少ないリキッドファンデーションですが、これはパケ買い案件です←

ジニ
使う度に気分の上がるファンデーション♡

 

『hince』のファンデーションの色は全5カラー

https://hince.jp/

こちらのファンデーションは、

  • 17号 ポーセリン
  • 21号 アイボリー
  • 22号 ベージュ
  • 23号 サンド
  • 24号 バフ

の5カラー!

『hince(ヒンス)』は東洋人をターゲットにしたアイテムが多いのですが、このファンデーションも東洋人向けのカラーを展開しています。

明るめ・暗めとはっきり分かれているわけではなく、それぞれ微妙〜に絶妙〜にトーンが異なる5色となっています♪

ファンデーション色選びのポイント

『hince』のファンデーションは明るめ・暗めとはっきり分かれているわけではなく、それぞれ微妙〜に絶妙〜にトーンが異なる5色♪

そのため肌の明るさにあわせて選べば、そこまで大きな失敗はありません。

ポーセリンとアイボリーはトーン的にはほぼ同じ明るさなのですが、ポーセリンがピンク味がかったカラーアイボリーが暖かみのある黄み系カラーとなっています。

血色感をプラスしたい方はポーセリン、反対に赤みをおさえたい方はアイボリーを選ぶのがおすすめです!

 

『hince』セカンドスキンファンデーション実際の使用感を口コミ!

私は韓国の公式サイトで注文!

ファンデーション本体のほか、特典としてファンデーションブラシファンデーションサンプル、(捨てるのがもったいないくらいおしゃれな)ミニカタログがついてきました♪

ファンデーションをすでに購入した人にファンデーションサンプルをくれるということは、ブログ書けってことですね??わーい、ブロガーのためにありがとー!

って思ってたのですが….

残念ながら一色足りない…(笑)

1番暗いカラー「バフ」がありませんでした。なんでだろ。。

ファンデーション本体はこんな感じで↓

ポンプ式の容器となっています♪

ポンプ部分は固すぎず、柔らかすぎずで量調節も簡単!

好きな量を思い通りに出せます。

ファンデーションは想像よりもみずみずしいテクスチャー。(カラーは22号アイボリー)

リキッドファンデーション独特の重さはなく、さらりとしていて、うすーく伸ばしていくことができます!

匂いはTHE・ファンデーションなあの香り。

薄くつけている時はあまり気になりませんが、厚めに塗ってマスクをすると少し匂いが気になります。

肌になじませるとこんな感じで、

写真だとちょっと伝わりにくいですが、ツヤはほぼ出ずセミマットな質感に仕上がります。

セカンドスキンということだけあって、毛穴に詰まるような重さ・厚塗り感はなくて、とても軽いつけ心地!

ファンデーションというより、肌色の化粧下地のようなライトさです。

『hince』ファンデーションのカバー力

気になるカバー力ですが、ほんのり肌の色ムラを補正し、赤みをカバーしてくれる程度。

ニキビや毛穴は隠しきれませんでした。

ツヤタイプではないというのもあって、光でぼかすみたいなこともなく…本当にナチュラルで素肌のままのような仕上がりです!

『hince』のファンデーションはブラシがおすすめ?スポンジがおすすめ?

リキッドファンデーションというと”何を使って塗るか?”というのも大切なポイントですよね。

特典で付いてきたファンデーションブラシは毛の密度がかなり高め

ファンデーションブラシってペイントするみたいに寝かせて滑らすというイメージだったのですが、こちらブラシは軽く叩きながら肌になじませて使います♪

特典の付属ブラシはやはりhinceが作っているということもあり、このファンデーションと相性抜群◎

ファンデーションのほどよいセミマット感、ナチュラルさが引き立ち、より自然な仕上がりになりました!

スポンジパフはオリーブヤングのヒット商品「チョクチョクパフ」を使ってみたのですが、こちらを使うと少しツヤが出ます。

スポンジパフはブラシよりも細かいところまでしっかり塗れるので「ほんのりツヤをプラスしたい」 「しっかりムラなく塗りたい」という人におすすめです!

ブラシやスポンジパフ以外だと、指で馴染ませていく方法になりますが、これは私の場合かなりムラになってしまいましたㅠㅠ

ただ指で塗ると肌への刺激が少し軽減されます。

ニキビなどトラブルの上から塗る場合は、その部分だけ指を使ってみてもいいかもしれません。

マスク移りは?

マスクプルーフがいかほどなのかも検証してみました!

ファンデーションを塗ったあと、30秒ほど乾かしてマスクを着用。

その後、10秒間マスクの上から両手でポンポンと何度か軽く押さえつけます。

そして、マスクを外してみると…

お〜〜〜〜!!ほぼ付いていない!!!

マスクへの付着が少ないということで、肌のほうもファンデーションはほぼヨレずでした。

ただ、1日使ったあとだとこんな感じで↓

やはり皮脂が出てくるとマスクに移りやすくなる模様。

長時間マスクを着用する日は、パウダーやメイクフィクサーをプラスするのがよさそうです!

『hince』のファンデーションきれいに仕上げる使い方

あれこれ下地を仕込まずにこのファンデーションだけで仕上げるのがおすすめ!

保湿できるツヤ下地、肌の色を補正するカラーコントロール下地、日焼け止めなどいろいろ組み合わせてみたのですが、

どれも単体で塗るよりも崩れやすくなりますし、仕上がりもイマイチ….

ジニ
マスクの摩擦もあり、重ねれば重ねるほどどんどんヨレやすくなります。

もちろん肌タイプや季節によっても違うとは思いますが、このファンデーションはシンプルに使うのがベスト!

内側に仕込むより、最後にパウダーをささっと塗ったり、コンシーラーを重ねたりと、外から補正するほうが崩れにくくキレイな仕上がりになりました♪

 

『hince』ファンデーションはこんな人におすすめ

https://hince.jp/
  • 素肌のようなナチュラルな仕上がりが好き
  • セミマット肌に仕上げたい
  • 気分の上がるおしゃれなコスメを使いたい
  • ストレスフリーなリキッドファンデーションを探している

このファンデーションの魅力は、素肌のようなナチュラルさ!

カバーしてすべて隠してしまうのでもなく、ツヤでごまかすのでもなく、あくまでも自分の肌をそのまま活かすのが大前提のアイテムです。

正直、少し前の私なら全然好みのタイプではなかったんだけど←

コロナの影響でナチュラルメイクやすっぴんでいることが多くなり、素顔に見慣れた今、これくらいの自然な仕上がりがちょうど良い◎

ジニ
なかなか自分の素肌って好きになれなかったんですが、このファンデーションなら素肌もまるごと好きになることができそうな予感です♡

すっぴん隠しやナチュラルメイクに馴染むので、素肌感ファンデを探している人には本当におすすめですよ!

反対に、カバー力やツヤ肌を求める人はこのファンデーションはイマイチだなと感じそうㅠㅠ

乾燥が気になる…という方は、同じ『hince』から出ている保湿下地を使うのがおすすめです◎

【hince(ヒンス)】セカンドスキンハイドレイティングプライマー
created by Rinker

 

『hince』のファンデーションは楽天市場やQoo10で買える!

『hince(ヒンス)』は公式サイトのほか、

楽天市場Qoo10にも公式ショップをオープンしています!

使いやすいショッピンサイトを選んで利用してみてください♪

店舗で買うなら…

hinceは「@cosme」や「PLAZA」の店舗でも購入できます!

現在、取り扱いがあるのは以下の6つの店舗。

  • @cosme TOKYO
  • @cosme ルミネ有楽町店
  • @cosme ルミネ池袋店
  • @cosme STORE ニュウマン横浜店
  • PLAZA ルミネ新宿店
  • PLAZA 渋谷109店

直接手にとって商品を選びたい方はお近くのお店をチェックしてみてください♪

その他のおすすめ韓国ファンデーション

d'Alba(ダルバ)の削るファンデーション!実際の使用感を口コミd'Alba(ダルバ)のバームファンデーションをレビューします!削って使うユニークなファンデーション♪しっとりツヤ肌に仕上がる優秀アイテムです。この記事ではカラー展開や実際の使用感など詳しくご紹介。カバー力やマスク移りも検証してみました!...
『NAMING.(ネーミング)』のクッションファンデ!使用感を口コミ♡『NAMING.(ネーミング)』のクッションファンデをレビュー!薄付きで負担の少ないつけ心地♪成分や色展開、口コミを実際の使用感とあわせて詳しくご紹介していきます...
イニスフリーの「ノーセバムクッション」!マスク移りやカバー力をレビュー♪イニスフリーの国民パウダーがクッションになって登場!「ノーセバムクッション」をレビューします♪特徴や成分、カラー展開も詳しくご紹介。実際の使用感やマスクへの色移り、カバー力なども検証しています!夏にぴったりなさらりとしたファンデ♡肌に負担なくベースメイクをしたい!という方に特に必見ですよ。...

 

まとめ:『hince』のファンデーションならすっぴん風美肌が作れる!

今回は、『hince(ヒンス)』のセカンドスキンファンデーションをご紹介しました♪

すっぴん風素肌に仕上がるファンデーションというのは韓国コスメではかなり珍しい!

パッケージの可愛さに衝動買いしてしまいましたが、使用感も良く、なにより今の時代にぴったりですごく気に入っています。

是非、気になる方はゲットしてみてくださいね〜!

ジニ
ツイッターインスタグラムでも韓国情報を発信しています♪
ぜひ遊びに来てね〜!

↓その他の『hince』のコスメレビューもあわせてチェック!

hince(ヒンス)アイシャドウパレット!03号、04号比較レビュー♡hince(ヒンス)のアイシャドウパレット「ライク・ア・シーン」と「ザ・ナラティブ」を比較レビュー!実際のスウォッチとともにそれぞれの魅力と特徴をご紹介します。トレンド感をおさえつつも、hince(ヒンス)らしい感性が光るパレット。使い方や使用感を詳しく解説していきますね♪...
hince(ヒンス)の新作アイテム!アイブロウペンシル&眉マスカラをレビュー♪【韓国コスメ】こんにちは、ジェニ(@jennie_log)です! 新しいコレクションが出る度にコスメ好きの間で、大きな話題となるhince 今回は...
モバイルバージョンを終了