韓国コスメ

韓国の人気日焼け止め!ノンケミカルタイプのおすすめ4選♡

韓国の人気日焼け止め!ノンケミカルタイプのおすすめ4選♡
ジニ
ジニ
韓国在住の美容ライター・ジニ(@jennie_log)です!
今回は、韓国のノンケミカルタイプのおすすめ日焼け止めをご紹介します♪

敏感肌さんにおすすめなの「ノンケミカルタイプ」の日焼け止め

韓国では成分構成にこだわる方も多く、ノンケミカルタイプの日焼け止めはとても人気があるんですよ!

そこで今回は、韓国コスメのおすすめノンケミ日焼け止めをご紹介。

「そもそもノンケミカル日焼け止めとは何…??」というところから、おすすめ商品それぞれの成分やテクスチャーなどを詳しく解説していきます♡

是非、日焼け止め選びの参考にしてみてくださいね〜!

韓国で人気の日焼け止めは?おすすめアイテム11選!【2022年最新】
韓国で人気の日焼け止めは?おすすめアイテム14選!【2022年最新】韓国のおすすめ日焼け止めをご紹介!タイプ別に11のアイテムを厳選。それぞれの特徴や魅力を、実際の写真とともにわかりやすく解説します。...

韓国の日焼け止め ノンケミカルタイプとは?

ノンケミカルは「紫外線吸収剤」を使っていない日焼け止め

ノンケミカルと呼ばれる日焼け止めは紫外線吸収剤」を使っていないものを指します。

代わりに紫外線をシャットアウトするために使うのが「紫外線散乱剤」。

「紫外線散乱剤」文字を見て分かる通り、肌の表面で紫外線を反射させ、UVカットさせる働きがあります。

そんなノンケミカルタイプの日焼け止めの長所として挙げられるのが以下のような点。

  • 化学反応を起こさない
  • 肌の中に紫外線を入れないので刺激が少ない
  • 紫外線遮断時間が長い

肌への負担が少なく、敏感肌の方やお子さんでも使いやすい日焼け止めといえます!

また、短所として挙げられるのは以下のような点。

  • 白浮きしやすい
  • 乾燥しやすい
  • 伸びが悪い

成分的には優しいけれど、使用感や塗り心地がイマイチ…というのがノンケミカル日焼け止めのデメリット。

ただ、最近は技術がどんどん進化しており、そういった使用感や塗り心地の良いノンケミカル日焼け止めも続々と登場しています◎

韓国ではこのようなノンケミカルタイプの日焼け止めを무기자차(ムキジャチャ)と呼びます。

日本でもノンケミカルタイプという呼び方以外に「無機系日焼け止め」といった呼び方もしますよ。

ノンケミカルタイプとケミカルタイプの違い

ケミカルタイプは「紫外線吸収剤」を使った日焼け止めのこと。

化学反応を肌表面で起こし紫外線を無害化します。

ケミカルタイプの長所は以下のような点。

  • 高い紫外線カット効果がある
  • 白浮きしにくい
  • 乾燥しにくい
  • 伸びが良い

ケミカルタイプは使い心地・塗り心地の良さが大きな魅力◎

しっとりとした使用感の商品も多く、乾燥肌さんも使いやすいです!

一方、ケミカルタイプの短所として挙げられるのは以下のような点。

  • 肌に刺激を与える可能性がある
  • こまめに塗り直さなければならない
  • 紫外線カット効果が出るまで時間がかかる

必ずしも「ケミカル=刺激が強い」というわけではありませんが、商品や肌質によっては肌に負担がかかる可能性も。

また、ケミカル日焼け止めは化学反応が起きるまで少し時間がかかるので、紫外線にあたる15~20分前には肌に塗っておかないと十分な効果が得られません。

さらに化学反応は一度起きると役目を終えてしまうので、2~3時間おきに塗り直ししないと効果が持続しないのもケミカルタイプのデメリットといえます。

ちなみにケミカル日焼け止めは韓国語では유기자차(ユキジャチャ)と呼ばれ、日本でもケミカルタイプという呼び方以外に「有機系日焼け止め」とも表記されることがあります◎

  ノンケミカル ケミカル
成分 「紫外線吸収剤」を使わず「紫外線散乱剤」を使っている 「紫外線吸収剤」を使っている
長所
  • 化学反応を起こさない
  • 肌の中に紫外線を入れないので刺激が少ない
  • 紫外線遮断時間が長い
  • 高い紫外線カット効果がある
  • 白浮きしにくい
  • 乾燥しにくい
  • 伸びが良い
短所
  • 白浮きしやすい
  • 乾燥しやすい
  • 伸びが悪い
  • 肌に刺激を与える可能性がある
  • こまめに塗り直さなければならない
  • 紫外線カット効果が出るまで時間がかかる
その他の呼び方 無機タイプ 有機タイプ

ノンケミカルの日焼け止めはこんな人におすすめ

ノンケミカルタイプは以下のような人に特におすすめな日焼け止めです。

  • 敏感肌
  • 脂性肌
  • 子ども、妊婦中の人
  • ナチュラルメイクの人

肌への負担が少ないため、敏感な肌の方でも使いやすいのが◎

ジニ
ジニ
お子さま用の日焼け止めを探している方は「ノンケミカル」を一つの指標にしてみるのもよいかもしれません♪

 

韓国のおすすめノンケミカル日焼け止め

Dr.G(ドクタージー) グリーンマイルドアップサンプラス

Dr.G(ドクタージー) グリーンマイルドアップサンプラス1

韓国でロングセラーを記録している人気日焼け止め

オリーブヤングの売上ランキング「サンケア部門」で何度も1位を獲得しているほか、コスメ口コミサイト「ファへ」、韓国の女性誌「allure」などのビューティーアワードも受賞しています◎

成分

こちらの日焼け止めには肌荒れ・トラブルの鎮静に効果的なツボクサエキスドクダミエキス、肌の健康力アップを期待できるピクノジェノールプロビタミンDを配合。

敏感肌の使用適合試験などもクリアしており、肌への負担を気にせず使用することができます!

紫外線だけでなく、

  • ブルーライト
  • 赤外線
  • アンチポリューション

などの外的刺激からも肌を守ってくれるのが嬉しいポイント♪

サンゴ礁に有害な成分を排除していて、海の環境にも配慮した優しい日焼け止めとなっています◎

↓全成分はこちら

Dr.G(ドクタージー) グリーンマイルドアップサンプラス 全成分Qoo10より

 

テクスチャー

Dr.G(ドクタージー) グリーンマイルドアップサンプラス2

白ベースでもったりとしたテクスチャーの日焼け止め。

肌に馴染むまで少し時間がかかりますが、馴染むとさらっとした肌に仕上がります!

時間が経ってもベタベタせずさっぱりとした質感をキープ

Dr.G(ドクタージー) グリーンマイルドアップサンプラス3

湿度や温度の高い季節や、脂性肌さんにとくに使いやすい日焼け止めとなっています♪

色ムラ・白浮きはしにくい方で、白っぽさがいい感じに肌をトーンアップしてくれるのが◎

なめらかで明るい肌を演出してくれます!

ポイント

韓国のロングセラー商品
ドクターズブランドならではの肌に優しい成分
脂性肌さんやベタつきが気になる季節に◎

↓Dr.G(ドクタージー)の日焼け止めレビューはこちら!

Dr.Gの日焼け止めを比較!成分や使用感、口コミまとめ♪
Dr.Gの日焼け止めを比較!成分や使用感、口コミまとめ♪Dr.Gの日焼け止め2種類をレビュー!それぞれの成分、クレンジング方法、口コミを実際の使用感とともに解説します。2つの比較もあわせてご紹介していきます。...

 

d’Alba(ダルバ) ウォータフルマイルドサンクリーム

d’Alba(ダルバ) ウォータフルマイルドサンクリーム1

ホワイトトリュフを使ったコスメを展開している『d’Alba(ダルバ)』

日焼け止めもさまざまな種類があるのですが、ノンケミカルタイプはこちらの「ウォータフルマイルドサンクリーム」になります!

成分

ブランドのメイン成分であるホワイトトリュフに加えて、

  • ビタミンEトコフェロール
  • ツボクサエキス
  • ヒアルロン酸

など、肌にうれしい成分を配合◎

動物性原料を使っていないヴィーガンコスメであるのも大きな魅力です!

また、ニキビのもとになりにくい証である「ノンコメドジェニックテスト」もクリア。

ニキビにお悩みの方、ニキビができやすい方にも負担なく使える日焼け止めとなっていますよ。

↓全成分はこちら

d’Alba(ダルバ) ウォータフルマイルドサンクリーム 全成分Qoo10より

テクスチャー

d’Alba(ダルバ) ウォータフルマイルドサンクリーム2

商品名に”ウォータフル”とついているだけあって、みずみずしいテクスチャーが魅力のノンケミカル日焼け止め。

ノンケミカルにありがちなキシキシ感が少なく、水分感が感じられるクリームとなっています♪

d’Alba(ダルバ) ウォータフルマイルドサンクリーム3

肌への馴染みもノンケミカルタイプにしては早く、色ムラになりにくいのも◎

ほんのり柑橘系の香りがし、すっきり爽やかな塗り心地です。

ポイント

ヴィーガン認証を受けたノンケミ日焼け止め
ニキビ肌にも使いやすい
みずみずしく軽い質感

【d’Alba(ダルバ)】ウォータフル マイルド サンクリーム
created by Rinker

↓d’Alba(ダルバ)の日焼け止めレビューはこちら!

『ダルバ』の日焼け止めを比較!3種類の成分、口コミをレビュー♪
『ダルバ』の日焼け止めを比較!3種類の成分、口コミをレビュー♪『ダルバ』の日焼け止め3種類を比較&レビュー!潤いタイプ、無機タイプ、トーンアップタイプ、それぞれの成分や使用感、口コミを解説します。...

 

ETUDE(エチュード) スンジョンディレクター無機系日焼け止め

ETUDE(エチュード) スンジョンディレクター無機系日焼け止め1

『ETUDE(エチュード)』の敏感肌向けスキンケアライン「スンジョン」シリーズと、化粧品の成分分析をYouTubeなどで発信しているディレクターパイさんのコラボ日焼け止め!

成分にとことんまでこだわった日焼け止めシリーズです。

2種類出ているのですが、モイスチャーがケミカルタイプ、もう一つがノンケミカルタイプとなっています。

成分

肌の鎮静やうるおい補給に効果が期待できる以下の成分を配合。

  • ツボクサエキス
  • パンテノール
  • マデカッソサイド

一方で、鉱物性オイルやポリアクリルアミド、香料、PEG活面活性剤など肌に有害な影響を与える可能性の8つの成分は無添加となっています。

こちらも動物性原料不使用のヴィーガンコスメ◎

敏感肌向けシリーズということで、刺激となりうる成分はできるだけ排除したこだわりの構成が魅力です♪

↓全成分はこちら

ETUDE(エチュード) スンジョンディレクター無機系日焼け止め 全成分Qoo10より

テクスチャー

ETUDE(エチュード) スンジョンディレクター無機系日焼け止め2

一見こっくりとしていながらもすーっと伸びるテクスチャーの日焼け止め。

伸ばしていくとみずみずしさも感じられ、白っぽさも自然に馴染みます◎

さらっと感としっとり感のバランスが絶妙で、『Dr.G(ドクタージー)』と『d’Alba(ダルバ)』のちょうど中間といった塗り心地と使用感。

ETUDE(エチュード) スンジョンディレクター無機系日焼け止め3

無香料ですが、原料臭などはなく匂いに敏感な人も使いやすい日焼け止めとなっています♪

白浮きはしにくいものの、肌が若干トーンアップする感じも。

肌を明るく見せてくれる効果も期待できます!

ポイント

低刺激な成分にこだわった日焼け止め
ヴィーガン認証を受けている
さらっとしつつも乾燥しにくい

【ETUDE(エチュード)】スンジョンディレクター無機系日焼け止め
created by Rinker

↓ETUDE(エチュード)スンジョンディレクター日焼け止めのレビューはこちら!

【ETUDE×ディレクターパイ】日焼け止め2種を比較&レビュー!
【ETUDE×ディレクターパイ】日焼け止め2種を比較&レビュー!ETUDEとディレクターパイさんのコラボ!話題の日焼け止め2種を比較&レビューします♡低刺激で敏感肌さんにもおすすめ。成分についても詳しくご紹介します。...

 

魔女工場 ファンデーションフリーサンクリーム

魔女工場 ファンデーションフリーサンクリーム1

“ノーファンデメイクのためのトーンアップクリーム”として販売されているこちらのアイテムもノンケミカルです!

紫外線対策だけでなく、ベースメイクもできるので時短メイクにもおすすめ◎

すっぴんより確実に肌をきれいに見せながら、ファンデーションを塗るよりも負担の少ないベースを作ることができます。

成分

肌の油水分バランスを整える「シロバナワタエキス」、水分蒸発を防ぐ「アカシアペプチド」などを配合。

軽い使用感ながらもうるおいをキープできるよう工夫された日焼け止めです!

こちらもヴィーガン認証を受けたアイテムで、動物性原料は不使用◎

オーシャンフレンドリーにも配慮していて、

  • オキシベンゾン
  • オクチノキサート

といったサンゴ礁や海洋形態に影響を与えうる注意成分も排除して作られています。

↓全成分はこちら

水、酸化亜鉛、シクロヘキサシロキサン、サリチル酸ブチルオクチル、プロパンジオール、カプリリン酸プロピルヘプチル、二酸化チタン、カプリリルメチコン、 ポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、ナイアシンアミド、メチルトリメチコン、トリメチルシロキシシリケート、 Gossypium Herbaceum(Cotton)Extract、加水分解植物性タンパク質、ブチレングリコール、Disteardimonium Hectorite、 硫酸マグネシウム、トリエトキシカプリリルシラン、1,2-ヘキサンジオール、メタクリル酸メチルクロスポリマー、 ポリグリセリル-2ジポリヒドロキシステアレート、ラウリルポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、 炭酸ジカプリリル、カプリレートグリセリル、合成フルオロフロゴパイト、カプリリルグリコール、雲母、エチルヘキシルグリセリン、 トコフェロール、マルトデキストリン、アデノシン、酸化鉄(CI 77492)、酸化鉄(CI 77491)、酸化鉄(CI 77499)

テクスチャー

魔女工場 ファンデーションフリーサンクリーム2

こちらはベージュトーンのクリーム。

ワンカラーですが、肌の明るさやトーンに関係なく使える半透明のクリームとなっています!

リキッドファンデやBBクリームより軽い質感で、クリームの伸びの良さは抜群◎

魔女工場 ファンデーションフリーサンクリーム3

こっくりとした質感に見えますが、薄く軽く伸びていき自然に肌の赤みや色ムラをカバーしてくれます。

香りは特になく、ノンケミカル日焼け止めにありがちな重たさやキシキシ感も気にならない程度。

馴染ませるとふんわりさらっとした肌に仕上げることができます♪

ポイント

ファンデ代わりとして使える日焼け止め
ヴィーガン、オーシャンフレンドリーで環境にも優しい
肌への負担を減らしながらベースメイクしたい時に◎

↓詳しいレビューはこちら!

『魔女工場』の日焼け止めはノーファンデメイクにぴったり!成分、口コミなどを解説♪
『魔女工場』のファンデフリーサンクリームで"脱ファンデ"!使用感をレビュー♪「魔女工場」の日焼け止め「ファンデフリーサンクリーム」をレビューします!紫外線対策、化粧下地、トーンアップがこれ一つで完了。肌に優しくベースメイクができるアイテムです◎...

 

その他のおすすめ韓国日焼け止め

AHCの日焼け止めスティック!使い方と実際の使用感をレビュー
AHCの日焼け止めスティック!使い方と実際の使用感をレビューAHCの日焼け止めスティックの種類とそれぞれの違いを解説!実際の使用感やつけ心地をレビューします。BTSのシュガなど有名芸能人も使っている人気日焼け止めスティック♪その人気の秘訣に迫ります。成分についても調べてみたので是非参考にしてみてくださいね。...
【espoir(エスポア)】人気日焼け止め下地をレビュー!ツヤ肌派は絶対使うべし。
espoirの日焼け止め下地をレビュー!成分や使い方、口コミを解説。『espoir』の人気日焼け止めをレビュー♪みずみずしいテクスチャーできれいなツヤ肌を作れるアイテム。使用感や口コミ、成分など詳しく解説します♡...
「ビープレーン」の日焼け止めレビュー!モイスチャータイプの成分や口コミは?
「ビープレーン」の日焼け止めレビュー!モイスチャータイプの成分や口コミは?「ビープレーン」の日焼け止め・モイスチャータイプをレビューします!成分や口コミ、使い方などを詳しく解説。実際の使用感とともに魅力と特徴をご紹介します。...

 

まとめ

今回は、韓国のおすすめノンケミカル日焼け止めをまとめてご紹介しました!

少し前までは「ノンケミカルタイプは肌に優しい分、塗り心地が残念…」というアイテムが多かったのですが、最近は塗り心地も使用感も快適なものがかなり増えています◎

今回ご紹介しているノンケミ日焼け止めも塗り心地の良さに定評のあるものばかり♪

「韓国の日焼け止めを使ってみたい」「使用感の良いノンケミカル日焼け止めを探している」という方は是非チェックしてみてください〜!

ジニ
ジニ
TwitterInstagramでも韓国情報を発信しています!
是非遊びに来てね〜♡♡

ABOUT ME
ジニ
1994年生まれ。韓国ソウル在住、日本人。 海外行ったら価値観変わるとかいう人嫌いだったのに、海外行って価値観かわりました。 フリーでライターとして活動しながら、韓国コスメを集めて精神を安定させてます。